最近はベイスターズ観戦日記と化しております

さぶれの日記
http://flex91.blog19.fc2.com/  presented by さぶれ@

プロフィール


さぶれ@

Author:さぶれ@
Webアプリなんぞ作っている会社に勤めるサラリーマン。自分の技術力のなさを嘆きつつ、日々勉強中。


最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今更SPD?」と言われて思うこと

2008/06/29 23:58|読書TB:0CM:1

 ちょっと縁があって、学生さんに「学生中にプログラムの勉強しておくなら何をしたほうが良いですか?」と聞かれました。まぁ、オブジェクト指向プログラミングをできるように・・・と思ったのですが、オブジェクト指向以前に、構造化プログラミングを知っておいたほうがよいなぁ、と思いなおしました。と言うわけで、構造化プログラム設計図法 SPD―わかりやすいプログラムへの招待状という本を薦めてみました(ちなみに、こちらのBlogで紹介していたのを偶然読んで知った本です。

 SPDというのは、NECが開発したチャートの一種です。フローチャートや、HCP、PADと言った類似品?があります。まぁ、HCP、PADなどは良く知らないのでコメントできませんが、SPDはなかなか良くできた記法に思えました。構造化うんぬんを意識しなくても、自然に独立性の高いモジュールを持ったプログラム設計ができるようになりそうです。そして、書くのが苦にならないシンプルさを保っています。SPDは以下のような人に最適ではないでしょうか?

  • 長すぎたり、複雑すぎる処理を1つの関数で書いてしまうが、どう改善していいかわからない
  • 人のソースを見てみたが、どんな処理をしているか理解できない
 上記のような人は面倒くさがらずに一度SPDで書いてみるといいでしょう。SPDで書いてみることを続けていれば自然にレベルアップできそうです。気がつけば、SPD何か書かなくても自然と構造化プログラミングをかけたり、人のソースの読解力が上がっていたりしていると思いますよ。

 が、くだんの学生さんにはいまいち受けが良くありませんでしたね。「今更NECが開発した化石のようなチャートを勉強するのは気が進まない」という雰囲気でした。いや、まぁ気持ちはわかります。なんというか、こういう勉強の時ってノリじゃないですけど、何か役立ちそう、かっこよそう見たいな要素があるとモチベーションがあがるんですよね。一応構造化プログラミングできないとオブジェクト指向プログラミングにたどり着けないよ、ということは理解してもらった(はず)たので、SPDを学ばなくても別にかまわないのですがね。

 しかし、SPDみたいに勉強の一助になるツールは、時代にお合わせてリパッケージしたほうが良いのかもしれません。それこそ、ゲームのFF3がリメイクしたことにより今時の人にうけ入れやすい下地を作ったように、ツールも時代に合わせて、「装い新たに再登場!」とかしたほうが勉強する気になりやすいかもしれません。

 まぁ、「グダグダ言ってないで、とりあえずやってみろよ!」というのが本音ではありますがw

スポンサーサイト

gaseidou2 #-|2008/06/30(月) 00:10 [ 編集 ]
トラックバックありがとうございます。

オブジェクト指向プログラミングは、
それ単体だけを学んでも、
キレイに組むことはできるようになるのが難しいですね。

古いというだけで、
先人の智慧を敬遠してしまうのは、
もったいないですね。

今度、このテーマで記事を書いてみようと思います。
ありがとうございました。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://flex91.blog19.fc2.com/tb.php/32-77ac7f32

Amazon



ブログ内検索



RSSフィード



 |  未分類 | Flex | ActionScript3 | BlazeDS | Silverlight | 読書 | Javascript | Java読書会 | 横浜ベイスターズ | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さぶれの日記
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。