最近はベイスターズ観戦日記と化しております

さぶれの日記
http://flex91.blog19.fc2.com/  presented by さぶれ@

プロフィール


さぶれ@

Author:さぶれ@
Webアプリなんぞ作っている会社に勤めるサラリーマン。自分の技術力のなさを嘆きつつ、日々勉強中。


最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Implementation Patterns翻訳メモ

2008/06/27 18:38|読書TB:0CM:0
Implementation Patternsを翻訳したときのメモ

P.44 State - 状態
  • 状態を仮定したときに、間違った仮定をしてしまうかもしれない。また、仮定した後に状態が変わるかもしれない。
  • 状態を持たないプログラムを対象とした自動リファクタリングツールなどは、より簡単に作ることができる。
  • 状態は同時並行処理で多くの問題を引き起こす。

 状態管理のコツは、似ている状態を同じところに配置することだ。
 状態が似ているかどうかを判断する手がかり
  • 同じ計算に使われているか
  • 同じタイミングで生成と破棄されるか

P.45 Access - アクセス
 状態へのアクセス方法には二通りある。
  • ストア:メモリに登録された値を読み込む。
  • コンピュート:計算処理の戻り値を受け取る。
上記の方法に大きな差はない。しかし、プログラム言語は区別しているので、我々も区別してコミュニケーションする必要がある。
 ストアとコンピュートのどちらを選択するかは、可読性、柔軟性、実行性能に影響する。

P.46 Direct Access - ダイレクトアクセス
ダイレクト変数アクセス
  • 利点:シンプルで、処理内容を明確に把握できる。
  • 欠点1:変数を変更したら、その変数にアクセスしているプログラムをすべて変更しなければならない。
  • 欠点2:変数に値をセットするだけでは、何をしたいのか分からない。(ガレージのドアが開いていることを示したいとしても、読み手に伝わりにくい)

ダイレクトアクセスを扱う普遍的なルールはない。たとえば、以下のようなものが提唱されている
  • アクセアメソッドとコンストラクタだけで使う
  • 内部シングルクラスまたは内部クラスと、そのサブクラスだけで使う
  • パッケージ内からだけで使う
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://flex91.blog19.fc2.com/tb.php/30-cce6d9b1

Amazon



ブログ内検索



RSSフィード



 |  未分類 | Flex | ActionScript3 | BlazeDS | Silverlight | 読書 | Javascript | Java読書会 | 横浜ベイスターズ | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. さぶれの日記
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。